YouTube動画収益化に向けて、

 

沢山の応援メッセージ(期待の声)と

 

そして動画撮影にご協力頂きました事、

 

誠にありがとうございました。

 
 
 
 

本日、Youtubeの審査結果が届きました。

 

残念ながら現時点での動画内容では収益化が難しいとの事でした。

 

 

※前向きな捉え方をすると、収益不可の理由は「再利用されたコンテンツ」

 

つまり類似した動画が他にも沢山あるからといった理由で、正直に申し上げると申請の段階では「性的表現」「卑猥なコンテンツ」という部分が勝負だと思っていました。ここがクリアされているという事は、既存の動画に後付けの音声でマッサージの解説を挿入で応急処置を計り、新たな動画は短編番組(ドラマ仕立て)のような構成で、入室時から施術終了まで撮影する等のやり方で再申請は通ると思います。

 
 
 
 

下記の動画後半でも話に上がっていますが、

 

今年中に、Youtubeの収益単価は1再生1円を超えると思っています(電通によるTV/WEBの予算割り振りが、2019年に逆転するからです)

 

 

今後は6月23日の再申請に向けて、

さらに気を引き締めて邁進して参ります。

 

今後も ときめきサロンを、宜しくお願い申し上げます。